ハイキングクラブELF

近畿を中心に活動する社会人のハイキングクラブELFの活動記録です

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-13-Thu-00-35

瀬田川~琵琶湖ポタリング

9/8(土)曇
滋賀県のJR石山駅にレンタサイクルの駅リンくんが7月にオ-プンしたとのこと
で試乗に行ってきました。石山駅までは大阪駅から新快速で43分の950円。
自転車料金は他店と同じ300円/日です。

前日の天気予報は雨模様だったのでやめようかなと思っていましたが、
朝には曇マ-クに変わっていたので決行することに。
石山駅は瀬田川と琵琶湖に近いのでその二つのコ-スを周ることにしました。

石山駅を出発し、瀬田川に沿ってまずは有名な石山寺を目指します。
しばらく行くと川沿いにサイクリングロ-ドがあり、
静かに流れる瀬田川の緑豊かな景色を楽しめます。
前方の山々は数年前ELF例会山行で行った太神山方面。

HIMG0007_20120913001450.jpg

石山寺に着きましたが入山料500円だったのでパスし、そのまま進むことに。
川のあちこちでカヌ-やカヤックを楽しむ人たちが見受けられました。

HIMG0010_20120914001613.jpg

さらに進むと山間部に入り、川も様相を変え、急流の岩場に変わります。
切りのよいところで橋を渡ってここから対岸を折り返し。

HIMG0009_20120913000536.jpg

近江平野に広がるのどかな田畑は黄色く色付き始めた稲から秋の気配が感じられ、
近江米の稲刈りも始まっていました。
どこにでもあるありふれた風景ですがリフレッシュできる大好きな景色です。

HIMG0011.jpg

出発地点付近の瀬田川河口の名所:瀬田唐橋へ戻りました。
瀬田川は琵琶湖から水が流出する唯一の川だそうです
(他の118本の川は全て琵琶湖に水が流入する)。

HIMG0013_20120913000800.jpg

次は琵琶湖へ。いつ見ても琵琶湖はのどかでいいですね。
湖畔は整備されていて大津湖岸なぎさ公園から"なぎさのプロムナ-ド"が
続いています。遠方に見える山の左端が近江富士と言われる三上山。

HIMG0017.jpg

大津プリンスホテル下の野外ステ-ジでは学生のロックコンサ-トが
開かれていました。
今の若者が日本人に見えないのは自分が歳をとったせいなのか。

HIMG0019.jpg

琵琶湖らしい風景の琵琶湖温泉。
"なぎさのプロムナ-ド"はこの温泉街辺りまで続いていてリッチな気分に浸れます。
ELFのグルメ達が喜びそうな雰囲気のいいお店も結構ありました。

HIMG0020.jpg

この後、皇子山総合運動公園→三井寺(別名:園城寺 ここも拝観料500円
なのでパス)→琵琶湖疎水というル-トで琵琶湖畔に戻りました。
ちょうど遊覧船ミシガンが出航するところでした。

HIMG0021.jpg

帰りは膳所城趾公園から近江大橋を通って琵琶湖の東岸へ渡ってみました。
有料道路ですが歩行者と自転車は無料です。
さらに北側にもう一つ、琵琶湖大橋が架かっていますが、ここからかなり遠いです。

HIMG16.jpg

石山駅に向かう途中で見た瀬田川橋梁を行き違う新快速。
都会派の新快速も琵琶湖をバックにするとレジャ-感が増し、
また違った新鮮味があります。
今日もラッキ-なことに雨には降られずに済みました。

HIMG0001_20120913001239.jpg

今日の感想・・・石山駅は琵琶湖に近く、簡単に湖畔へ出られるので
「琵琶湖を見てのんびりしたいなあ」と思う時にはお勧めです。
また、散策に最適な瀬田川もあるので石山寺や大津西部の三井寺の拝観と
組み合わせれば結構楽しめるところだなあと思いました。

HIMG0006_20120914001112.jpg

尚、知人から聞いた話ですが、滋賀県では"車優先"が常識となっているそうなので
車と出会い頭となったときは車が急発進してくることがあります。
大阪のように"人優先"で車は必ず止まってくれるものと思い込んでいたら
大変危険ですのでご注意を!
(Y.H)


COMMENT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。