ハイキングクラブELF

近畿を中心に活動する社会人のハイキングクラブELFの活動記録です

-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-06-30-Sat-19-53

姫路城と書写山

 6/23(土)曇
ブログエクササイズ4です。

梅雨の晴れ間を利用して姫路に行ってきました。
大阪から姫路までたったの1時間で通勤圏内。
東京の中央線でいえば東京から山梨県の大月に相当する距離であちらは
所要時間1時間50分。
片道2時間近くとなれば、とても通勤する気にはなれませんね。
まさに新快速様々で本当に関西の交通の利便性の良さはありがたいですね。

姫路駅(駅リンくん)→姫路城→水尾川サイクリングロ-ド→夢前川サイクリングロ-ド
→ロ-プウェイ乗り場→書写山山頂(円教寺)→ロ-プウェイ乗り場
→大野川サイクリングロ-ド→姫路駅

駅で自転車を借り、まずは駅近くの姫路城へ。
現在、大改修中で世界遺産の白鷺城は囲いですっぽりと覆われていました。

HIMG0001_20120629235917.jpg

城の周辺の街並みは格調が高く、とても落ち着いた雰囲気で「千姫の小道」を走るのは
すごく気持ちが良かったです。

HIMG0003_20120630190033.jpg

お城を一周した後、川沿いの2つのロ-ドを走り、書写山へ向かいました。
梅雨の季節なのでアジサイが川沿いのあちらこちらできれいに咲いていました。

HIMG0005_20120630190432.jpg

ロ-プウェイ乗り場に着き、4分の所要時間で山頂へ。
住宅地の裏から徒歩で登るルートもあるそうです。

HIMG0007_20120630190717.jpg

書写山については学生時代の頃から名前は聞いていたので一度どんなところか行って
みたいと思っていました。
山頂には「西の比叡山」と呼ばれる県下屈指の名刹・・・円教寺がありました。

HIMG0012_20120630191119.jpg

あちこちにいろんなお堂が建っており、人は多くなかったですがどことなく比叡山の雰囲気と似ている感じがしました。

HIMG0013_20120630190900.jpg

磨尼殿欄干から眺める初夏の山々の景色にはとても心が落ち着きます。

HIMG0008_20120630191243.jpg

ここは映画「ラストサムライ」のロケ地にもなったそうで、もともとここでのロケは予定されて
いなかったところ、単に観光目的でやってきたスタッフ達が書写山の静寂と壮大さに
感激して急遽、ここでロケをすることが決まったそうです。
三つのお堂(大講堂、食堂、常行堂)を見ましたが、確かに迫力があり、すごい威圧感を
感じました。

HIMG0009_20120630191428.jpg

1時間くらい見学して下山し、大野川サイクリングロ-ドを通って姫路駅に戻りました。
駅前の公園では金・土・日の三日間、ゆかた祭が行われていて、どおりで浴衣を着た人が
多い訳がわかりました。

 (Y.H)

スポンサーサイト

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。